次はいつでしょう

こんにちは まめこ です。

先週末は弦楽アンサンブルの練習日でした。
前半は4月からの新曲の練習、
後半は3月にあった演奏会VTRを、演奏会さながらにみんなで鑑賞。
みんな真剣・・・そして終わると大きな拍手。
当日の緊張感や終わったときの安堵感が思い出されて、みんなでまたまた盛り上がりました。
そして練習の後は打ち上げ。
前回と同じ中華料理屋さんで、大いに食べて飲んでおしゃべりして楽しく過ごしました。

演奏会が終わってひと段落。
また新しい曲の練習も始まりました。
気持ち新たに、またがんばりたいです。
私はついついガリガリと弾いてしまうので・・・
ヴィオラの深い音が出せるように、丁寧に練習したいと思ってます。

それにしても楽しい打ち上げでした。
次はいつでしょう。
次を楽しみに練習に励もうと思います。

気持ち新たに

こんにちは まめこ です。

4月になりました。
新年度を迎えました。
昨年の今頃は「ホームページを立ち上げよう!」と
本を片手にジタバタやっていました。
立ち上げてもうすぐ1年。
見てくださる方がいること、とてもありがたいです。

そして、この春はリーフレットを作ろうと考えています。
昨年の弦楽器フェアで、あったらいいなと思ったので
今年のフェアまでには作りたいです。

他にもやりたいことはたくさん。
4月はちょっと気持ちが引き締まって、よしやるぞ!という気持ちになります。
ひとつずつできることやっていこうと思います。
今年度もどうぞよろしくお願いします。

ほっとしました

こんにちは まめこ です。

先日、所属している弦楽アンサンブルの本番が終わりました。

何と言っても本番が一番楽しい!と、いつも思います。
練習では全員そろうことが難しいけれど、メンバーはもちろんそろっているし、
場所も整っているし、
何と言っても聴いてくださる方がいるし、
とにかく本番が一番楽しい!と、いつも思います。

家に帰って、友達にもらったお茶を飲みながら
ひとり反省会・・・。
いろいろ失敗はあったけれど、無事終わってよかった。
ほっとしました。

次の練習は4/8。
また気持ち新たにヴィオラを楽しみたいと思います。

もうすぐ4年生

こんばんは まめこ です。

昨日は,息子の小学校の卒業式でした。
息子は3年生。
3年生は式には出ません。
でも、卒業式に出ない1.2.3.年生は卒業式の前に6年生とのお別れ式があります。

学校から帰ってきた息子に
「お別れ式はどうだった?」と聞くと,
「6年生の歌が、すごかった。」とのこと。
聴いて泣いている友達もいたそう。
3年生って,歌を聴いていろいろな思いが込み上げてきて、涙が出るような年齢なんですね。

4月からは4年生。
小学生も折り返し。
いろいろなことを経験して、元気に大きくなってほしいです。

先生のことば2

こんにちは まめこ です。

息子はピアノのレッスンに通っています。
今、練習している曲の中に「スパークル」があります。
「弾きたい!」と、先生にお願いして練習しています。

実は、
君の名は。が公開されてしばらく経った頃、
どうしても弾きたくて先生のところに持っていたのですが
まだ難しくて弾けずに断念したのです。

レッスンが終わって、先生が出てきてくださって
いつものように一言感想を言ってくださいます。
「以前、持ってきたときは弾けなかったけれど、
弾けるようになりましたね。成長を感じますね。」

今、11ページある曲の4ページまで進んだところ。
先生に嬉しいことばをもらって、後半もがんばれそうです。

好きなのは?

こんにちは まめこ です。

所属している弦楽アンサンブルの本番まで10日になりました。
よく考えたら、練習はあと1回・・・。
いよいよです。

前回の練習のとき、
ヴィオラパート3人で人気投票を行いました。
「春・夏・秋・冬 どの曲が好きですか?」

結果は   『冬 3票!』

私は「夏かな 冬かな」というところなのですが、
お2人は即答で「冬」でした。
これって楽器によって人気が違うのでしょうか。

もちろん、どの曲も弾いても聴いても楽しい。
全曲演奏できるなんて幸せです。

続 はじめての取材

こんにちは まめこ です。

前回お知らせした取材の後編が紹介されました。
ページはこちら

それにしても、
とても丁寧に紹介していただいてありがたいなあと思いました。
HPではわからない工房の様子がお分かりいただけると思います。
たくさんの方に読んでいただけたらと思っています。

はじめての取材

こんにちは まめこ です。

1月、工房に取材のお客様がこられました。
田村十七男さん。
去年の弦楽器フェアに来られていて、
その時、取材のお話をいただいていたのです。

取材のお客さまが工房に来てくださるのは初めてで、緊張気味。
掲載されたページはこちら

「僕のサンサーンス」の連載の中で紹介されています。
他のページも興味深く、ついつい読み込んでしまいます。
たくさんの方に読んでいただけたら、ありがたいです。

はまってます

こんにちは まめこ です。

息子が、ジャズのピアノトリオの「H ZETTRIO」に、はまってます。

音楽を聴くのはもちろんですが、
ピアノの練習中に、H ZETTRIOのピアノ担当H ZETT Mさんのように、
体をゆらしながら弾いたり、立って弾いたり・・・。
気づくとドラムをまねて机をたたいていたり・・・。

そしてついに先日、息子が一言。
「おかあさん、ドラムやりたい。」

確かに、私もバンドやるならドラムがやりたい。
楽しそう・・・。
ちょっと近隣の教室を探してみました。
あるんですね。
とりあえず体験で、本物に触れてみるのもいいなと思っています。

 

 

 

ヴィオラ三昧

こんにちは まめこ です。

今年こそ!と思っていたヴィオラスペースのチケットが先日発売開始。
さっそく発売初日に演奏会のチケットを購入しようとするのですが、
混み合っててなかなかつながらず・・・
でも、午前中のうちに演奏会のチケットを購入することができました。
発売開始を待ってチケットを買ったのは初めて。
初日だし空いているだろうと思っていましたが、空席はわずかでした。
ヴィオラ好きの方ばかりなのでしょうね。
そして,コンクールの1次審査・2次審査・ワークショップは
無料(整理券が必要)で聴くことができるとのこと。
わたしは2次審査とワークショップ②の整理券希望のメールを送りました。

そして昨日、整理券をお届けしますというメールが届きました。
うれしい。
5月29日・31日・6月1日と演奏会に通います。
楽しみです。